KURAGE online | アパレル の情報

KURAGE online | アパレル の情報

「 コロナ禍 」 の情報 

「ジェラートピケ」快進撃の理由…これからのアパレル業界を左右する「3つの社会要因」(現代 ...

そしてコロナ禍の中でも業績を伸ばしたブランドの成功事例から、2022年のアパレルビジネス飛躍のためのヒントを紐解いていきたいと思う。 気候変動、値上げ、

「ジェラートピケ」快進撃の理由…これからのアパレル業界を左右する「3つの社会要因」(磯部 ...

今回は2022年アパレル業界に影響を及ぼしそうな社会テーマを、3つ取り上げて検証。そしてコロナ禍の中でも業績を伸ばしたブランドの成功事例から、2022年の

「ブランド=高額品」と考える日本人に欠けた視点 | 専門店・ブランド・消費財 - 東洋経済オンライン

コロナ禍で消費行動が変わり、アパレル業界では撤退に追い込まれるブランドが出るなど大きな影響が出ています。ファッション業界を中心にブランドビジネス

イワテメイドアパレルプロジェクト商品発表会【岩手・盛岡市】 - Yahoo!ニュース

岩手県内の会社がデザインから生産までを手掛けた洋服のファッションショーが盛岡市内で開かれました。「イワテメイドアパレルプロジェクト」はコロナ禍で

ナンパや女装コスプレ見せつける男性も…アパレル店の「ヤバイ客」 - ライブドアニュース

コロナ禍に入り、ネット通販やライブコマースが広がりを見せるも、身に着ける洋服はアパレル店で実際に試着してから購入したいというも未だ多い。

“アツい冊子”自主製作するビームス名物バイヤー 熱量の原点 - 日経クロストレンド

変革者たちは「アパレル愛」をいかにビジネスに変えたのか――。コロナ禍で苦境に立たされているアパレル業界の課題を明らかにしつつ、常識にとらわれない

アパレル、メガネ、ウェディング、コロナ禍をチャンスに変えた〝移動型〟の販売戦略|@DIME ...

DIMEからコロナ禍でも業績を上げているユニークな販売戦略事例を紹介します。移動型のゲリラ販売で消費者の心をつかんだアパレルブランド#FR2のユニークな

ローランド・ベルガー福田稔氏登壇!『2030年アパレルの未来』から2年~アフターコロナの潮流 ...

コロナ禍によって、アパレルを筆頭に日本の小売市場は今後10年超にわたり想像を超えるスピードで縮小していくという現実が図らずもあぶり出されました。

兵庫県の有効求人倍率3か月連続低下 宣言解除され求職者増加 - NHK.JP

コロナ禍で飲食店アパレル関連の企業を離職して別の仕事をしていたものの、再び元の業種で働きたいというの相談が増えているということです。

【記者の目】「服を作りたい」非アパレルが急増 多様化するニーズを捉える国内縫製・ニット工場 ...

コロナ禍の厳しい状況にあって、活気づいているアパレル工場がある。稼働を支える一つがDtoC(メーカー直販)を志向する“非アパレル”からの依頼だ。

Copyright© KURAGE online | アパレル の情報 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.